コンパクトカー比較ランキング2017|低燃費で人気の小型車

人気のコンパクトカーの中でも低燃費な小型車5車種を徹底比較してランキングしています。

馬力比較ランキング(きびきび走るコンパクトカーは?)

      2017/05/13

コンパクトカー低燃費コンパクトカーの馬力ランキング第1位は、ホンダ・フィット(ハイブリッド)でした。第2位はホンダのフィットなのでやはりホンダ車は燃費よりも走りを優先する傾向にある気がしています。(もちろん馬力だけで走りを判断できるわけではありませんが。)

順位車種馬力中古車検索
1位ホンダ・フィットHV132/100(137)中古車検索
2位トヨタ・ヴィッツ109/99/69中古車検索
3位マツダ・デミオ105/92中古車検索
4位スズキ・スイフト91/102中古車検索
5位トヨタ・アクア100中古車検索
6位日産ノート98中古車検索
7位スズキ・イグニス91中古車検索
8位日産マーチ79中古車検索
9位三菱ミラージュ78中古車検索
10位トヨタ・パッソ69中古車検索

※馬力の数値は最大数値です。グレードやオプションによって馬力が小さくなる可能性がありますのでご注意ください。
※アクアとフィットハイブリッドの馬力は、ハイブリッドの馬力となります。

馬力に関しては、フィットがずば抜けていて、2位以下はそこまで大きな差がありませんでした。

実際に馬力という数値では、このようなランキングとなっていますが、フィットHV、アクア、共に試乗して走りにそんなに差がないと感じた方もいるようですので、走りに関しては実際に試乗して判断することをおすすめします。

走り出しは、こっちの車が良くて、走行中はこっちの車の方がよく走る、という場合もありますので、好みで選ぶと良いでしょう。

ヴィッツは、2014年4月のマイナーチェンジで馬力95⇒109まで上昇しました。ちなみに、ヴィッツの馬力は、排気量1.5リットル⇒109馬力、1.3リットル⇒99馬力、1.0リットル⇒69馬力と言う違いがあります。

マツダ・デミオは、2014年6月のフルモデルチェンジで馬力84⇒105まで上昇しました。デミオの馬力は、1.5ℓ⇒105馬力、1.3ℓ⇒92馬力になっています。

低燃費コンパクトカー比較ランキング

『低燃費コンパクトカー比較2017』では、通勤におすすめの人気低燃費コンパクトカー5車種を販売台数や燃費、馬力など総合的に比較してランキング形式で発表しています。コンパクトカーの詳細ページでは、各車種のメリット・デメリット(欠点)などの詳細を見ることができます。

 - 比較ランキング